AlexandriteOS EULA

EULA #

以下、注意してお読みください。AlexandriteOSをインストール、ダウンロード、使用す ることにより、全てのユーザーはこのEULAの全ての条項に同意されたものとします。このEULAに同意されない場合は、本ソフトウェアをダウン ロード、インストールまたは使用することはできません。

i. AlexandriteOSの利用は全て自己責任です。AlexandriteOSの利用したことによって生じたいかなる形の損害も補償しません。

ii. AlexandriteOSは様々なソフトウェアで構成されるLinuxディストリビューションで、多数のソフトウェアコンポーネントを含みます。 これにはProject Alexandriteによって開発されその開発者が著作権を保有するもの(以下AlexandriteOS固有のファイル)とサードパーティによって開発されその作者が著作権を保有するもの(以下サードパーティコンポーネント)に分かれます。
各コンポーネントのライセンスは、一般的にそのコンポーネントのソースコード内に含まれています。
このEULAが特定のコンポーネントの使用許諾条件を超えて、ユーザーの権利を制限したり、権利を付与したりすることはありません。

iii. AlexandriteOSの固有のファイル、ブランドの著作権、著作者人格権は全てProject Alexandrite (nexryai)に属します。またAlexandriteOSのロゴの著作権はAblazeに属します。

iv. AlexandriteOSに同梱されているサードパーティコンポーネントの著作権は各著作権者に属します。それぞれのファイルについては各コンポーネントのライセンスが適用されます。 これにはプロプライエタリ・ソフトウェアが含まれます。

v. AlexandriteOSのサードパーティコンポーネントには一部特許で保護されている技術を利用しているソフトウェアが含まれる可能性があります。 しかしながら、これらのコンポーネントの作者は該当のプログラムが特許を侵害しているか把握できておらず、実際に特許で保護されているアルゴリズムが使用されているかは不明です。 これらのコンポーネントのライセンスは特許で保護された技術が使用されていることが明らかな場合を除き再配布を許可しているため、AlexandriteOSにこれらのコンポーネントは埋め込まれています。 詳細は該当のコンポーネントのウェブサイトをご確認ください。

vi. AlexandriteOSには著作権保護技術が適用されているディスクの復号化ソフトウェアが含まれます。日本国の著作権法では再生を目的としたコピーガードの回避は合法です。
しかしながら国によっては著作権法あるいはその他法律、条例に違反する恐れがあります。ご注意ください。

vii. AlexandriteOSのブランド、及びロゴは日本、及び各国の著作権法により保護されています。